スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ICT研修

2009.08.03(22:33)
先週は研修三昧の充実した夏休みでした☆

その中の一つがICT研修です。
いわゆるITをどのように授業に活用していくか?という21世紀ならではの研修です。

さて東京都では電子黒板やプロジェクター、パソコンなどが今年度から一斉に各校に配布されることになりました。

地方から東京の先生になったときは、大都市東京の学校はさぞかし設備も充実しているだろうと期待したものですが、いざ学校に言ってみると、パソコンは職員室に数台、LANは無造作にタコ足配線(セキュリティがかなり怪しい)、仕事用のメールアドレスも配布されないetc....の現状に驚いた記憶があります。
未だに私物パソコンとフリーメールで仕事をしています。

そんなわけでICTが学校に充実するのは大歓迎なのですが、今イチ何が完備されてどのように使っていくのがわからないので、この研修に参加してみました

とても参考になったのは小・中・高各高校でどのようにICTを授業に活用しているかという実践報告です。

たとえば小学校のマット運動の授業では、児童の演技を動画で録画し、その場ですぐ再生しながらっ改善点を示していくという体育の授業です。動画をストップすると電子黒板でその画面に書き込みもできるために腕の角度などをきちんと確認できます。

また理科の実験では、動画で実験の手順を確認しながら実際に授業を進めていくという授業もありました。先生の説明だけではわかりづらい実験の手順も、動画だとイメージがつかみやすいようです。

音楽の授業ではどのように活用しようかな~と今から構想を練っているところです。

とりあえずメッツラー音楽辞典が届いたので、これを使ってオーケストラについての授業をどのように進めようか?と夏休みに考えてみたいと思いま~す
スポンサーサイト

<<バリ島旅行記 | ホームへ | 教師としていちばん大切なこと>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://semprecanto.blog118.fc2.com/tb.php/92-c02d4c3d
| ホームへ |
プロフィール

AI

Author:AI
絶妙なライフワークバランスを目標に日々奮闘中です!

公立高校教諭(教科は音楽です)として勤め
気がついたら中堅になってました

私が音楽の授業で使っている教材や、学校での悩み、ちょっとサボリ気味な主婦ライフなどを綴っております。

2010年7月22日についにママになりました!
育児ブログはこちらですのでのぞいてみてください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。