FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

臨時教員について考える

2009.01.08(00:47)
 地元のニュースで以下の記事がありました。以下記事の抜粋です

臨時教員について、法律で定められた教員数については正規教員に採用することなどを求める要請を、県内の市民団体が県教育委員会などに要請しました。
要請を行ったのは「教員採用制度と臨時教職員制度の改善を求める県民の会」で、きょうは4人が県教育委員会を訪ね要請書を提出しました。要請ではおよそ1100人の臨時講師のうち、教職員定数法でおよそ140人は正式採用することが求められているとして、この定数分について全員採用することと、教員採用試験の選考の際に経験や実績を公正に評価することなどを求めています。これに対して教職員課の白石司課長は、「採用の選考については、新卒者との公平、公正の観点も合わせて研究したい。」と答えるにとどまりました。


 私も地元で臨時講師をしていましたが、残念ながら採用の枠がないために東京都の採用試験を受験し、現在は東京都の教員です。(東京も地元と同じくらい大好きです)
 この要請は私がずっと思っていた教員採用に対する不満でしたので、今後の動きに注目したいと思います。

 このニュースを見て私もいろいろ地元の臨時講師の現状について調べてみました。
 現在働いている教職員のなんと10人に1人が臨時講師あるいは非常勤講師という割合なのです。これには驚きました。
 
 そういわれてみれば、地元で講師をしていたとき勤めていた学校は教職員が60人くらいでしたが、私を含めて4人の臨時講師、2人の非常勤講師がいました。確かに10%が臨時講師、非常勤講師ということになります。
 ことことについては私も常々疑問に思っていました。私の場合は産休代理だったので理解できるのですが、そもそも必要な教員数の中に最初から臨時講師が含まれているのです。その一方で採用試験の倍率は上がる一方で、正規採用に合格できずに臨時講師を10年以上続けている人も少なくはありません。あるいは私のように地元を諦めて他の都道府県の教員になる人も多いようです。ちなみに地元の離県率は全国トップで人口減に苦しんでいます。

 どうして現場も先生を必要とし、そして先生になりたくてがんばっている若い人たちがたくさんいるのに採用の枠をどんどん減らしていくのでしょう?
 高校音楽にいたっては6年間1人も新規採用していません。

 正月休みに地元でお世話になっていた先生とお話する機会がありました。その先生によると
「県内の音楽教諭でついに20代の人はいなくなってしまったのよ。しかも半分以上が50代の先生なの。これから先どうしていくのでしょうね。」とのことです

 臨時講師の仕事はといいますと、教科指導、分掌の仕事、部活動の指導と一般教諭と全く同じ内容です。その上、1年の任期でその年度ごとに更新という不安定な状況ですし、賃金も教諭よりは条件が下がります。
 
 東京の教員になって思うことの一つは「東京の教員は労働環境が恵まれている。」ということです。例えば東京都では休日に部活動などで出勤をした場合は代休をとれます。育児中は勤務時間を短縮することもできます。
 東京で地元の臨時講師の話をしたら皆驚いていました。そもそも東京では病欠や産休の代わり以外に臨時講師というものがないのですから。

 地元を活性化させるためにも安心して働ける環境にしてほしいと思います。ましてや教育は次の世代を担う大切な役割があります。県の財政が苦しいのはわかりますが、このままでは地元は衰退するばかりです。
 
 愛する故郷のことを思うと心配です
 そしていつかは地元に帰って先生をしたいと淡い希望を抱いている私です・・・・・

他にも先生や音楽のブログがたくさん!!


FC2ブログランキング



 
スポンサーサイト

<<芸術鑑賞教室 わらび座 | ホームへ | おうちヨガ>>

コメント
少子化で生徒が減っている現状からすると仕方がないのかもしれませんが・・・

でも熱意のある若い先生が減ってしまうことはさみしいですよね。
【2009/01/19 15:55】 | AI #- | [edit]
去年、問題になった県でもそうですが、人口が少ない県は、正規教員枠はとても少ないようですね。

私の友達も地元では音楽では正規枠がなくて、臨時教員を数年やっていましたが、やめてしまいました。
【2009/01/11 19:10】 | バリ島 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://semprecanto.blog118.fc2.com/tb.php/59-c4ee0ed7
| ホームへ |
プロフィール

AI

Author:AI
絶妙なライフワークバランスを目標に日々奮闘中です!

公立高校教諭(教科は音楽です)として勤め
気がついたら中堅になってました

私が音楽の授業で使っている教材や、学校での悩み、ちょっとサボリ気味な主婦ライフなどを綴っております。

2010年7月22日についにママになりました!
育児ブログはこちらですのでのぞいてみてください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。