FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

あだ名が消える?!

2008.03.14(07:41)
「あだ名が消える」

小学校で「さん付け運動」


昨日の日経新聞の夕刊の記事です

学校や親がいじめの要因ととらえ始めたことや、子供たちの遊ぶ時間が減り、あだ名で呼び合うほどの友人をつくりにくくなったことなどが影響しているようです。

 この記事を読んですんなり納得できる人は少ないのではないでしょうか?

 私が小さい頃のことを思い返してみると、クラスメートはあだ名や名前の呼び捨てで呼び合うのがむしろ普通で、それによってお互い親しみを感じていたように思います。
 転校生がくると「『○○(あだな)』」って呼んでね!」などと自己紹介して仲良くなったりする光景もありました。

 しかし、「容姿からつくことが多いあだ名の欠点が強調されるようになった」とのことで、「さん」や「くん」をつけるように指導している学校や教育委員会がでてきているのだそうです。

 私は生徒を呼ぶときは、全ての生徒に男子は「くん」女子は「さん」をつけて呼んでいます。どの生徒にも平等に接したいのと、生徒にも敬意を払いたいとの思いから生徒の呼び捨てはしていません。これは以前、先輩の先生がそうしているというのを聞いてなるほどな~と思い実践しています。

 しかし、生徒同士のコミュニケーションとしてあだ名を使うことによってお互いの距離感を縮めたり、個性をだしていったりすることだってできると思うのです。
 問題は本人が嫌がっているかどうかであり、そこをしっかり教師や親が気をつけていれば良いと思うのです。仮に「さん」づけを徹底したとしても、いじめが起こったとすれば、きっと子供達は教師や親の見えないところで本人が嫌がるあだ名で呼び続けるのではないでしょうか

 ワイドショーでもこの話題がでていて、福沢アナウンサーが
「『太陽にほえろ』はどうなるんだ?」
と反論していたのには思わず笑ってしまいました。

他にも先生や音楽のブログがたくさん!!


FC2ブログランキング



スポンサーサイト

<<結婚式 | ホームへ | CONTRASTES 村冶佳織>>

コメント
♪チャーリーさん
いじめ問題に限らず、??と思う教育現場の問題はたくさんあります。少しずつでも良い方向に向かうようがんばっていきたいです。


♪バリ島さん
いじめって子どもだけではなく大人の世界でも(というか大人の世界こそ)ありますものね。
生徒の見本になるためにも、まずは良い職員室の人間関係からですね!
幸いうちの職員室は皆良い先生方ばかりです☆
【2008/03/18 15:39】 | AI #- | [edit]
私も「さん付け運動」は表面的なものでしかないように思いますね。

会社でも、○○さんって、呼んでいますが、居ないときは、内輪だけでわかるあだ名をつけられたりしてますもん。

>どの生徒にも平等に接したいのと、生徒にも敬意を払いたいとの思いから生徒の呼び捨てはしていません。

AIさんのこの思いは素晴らしいと思います。結構、男の先生は男子生徒を呼び捨てにしたりしていたことを思い出します。
【2008/03/17 23:45】 | バリ島 #- | [edit]
『さん付け運動』なんて、如何にも短絡的だと思いますね。
>きっと子供達は教師や親の見えないところで本人が嫌がるあだ名で呼び続けるのではないでしょうか

その通りですよ。
そんなものでいじめが無くなるわけがない。 ”出来るだけ楽をしていじめを少なくしたい”、の表れですね。
【2008/03/17 00:28】 | チャーリー #jOIXabPo | [edit]
本当に難しい問題ですね・・・

あだ名に限らず、本人が嫌に思っていることをなんとなくしてしまっている現状はありますよね。

これは子供に限らず大人の世界も同じですよね・・・
【2008/03/16 02:20】 | AI #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://semprecanto.blog118.fc2.com/tb.php/22-b572d109
| ホームへ |
プロフィール

AI

Author:AI
絶妙なライフワークバランスを目標に日々奮闘中です!

公立高校教諭(教科は音楽です)として勤め
気がついたら中堅になってました

私が音楽の授業で使っている教材や、学校での悩み、ちょっとサボリ気味な主婦ライフなどを綴っております。

2010年7月22日についにママになりました!
育児ブログはこちらですのでのぞいてみてください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。