スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

授業で役立つ和楽器入門講座「箏」-さくらを弾きましょう

2014.02.07(22:58)
3学期は久々に箏の授業
今回、このDVDを参考にしてみました



教材となっているさくらの譜面が高校生初心者にちょうど良いです
さくらの旋律だけだと高校生には物足りない感じなのですが(特に中学校でやってきた生徒には)
前奏、後奏には、押手、掻爪、合わせ爪、輪連などのさまざまな奏法があり
箏独特の味わいを感じ取れる内容になっています

講師、安藤先生の癒し系キャラも生徒に好評
生徒がなかなか上手に弾けないと試行錯誤しているときにDVDを再生
安藤先生が登場すると、皆真剣なまなざしで先生の手つきを見ています

3時間程度で生徒もさくらの演奏をマスターできました☆
スポンサーサイト

<<クラス授業で使う筝の爪 | ホームへ | 働くママの手帳>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://semprecanto.blog118.fc2.com/tb.php/191-08d14cd9
| ホームへ |
プロフィール

AI

Author:AI
絶妙なライフワークバランスを目標に日々奮闘中です!

公立高校教諭(教科は音楽です)として勤め
気がついたら中堅になってました

私が音楽の授業で使っている教材や、学校での悩み、ちょっとサボリ気味な主婦ライフなどを綴っております。

2010年7月22日についにママになりました!
育児ブログはこちらですのでのぞいてみてください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。