スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

憧れの学校との合同練習

2012.10.08(15:04)
新体制ではりきってスタートした吹奏楽部
そんな中、吹奏楽が盛んな近くのK高校から合同練習のお誘いが!
歓声を上げて喜ぶ部員
私もワクワクして合同練習へ

自転車で20分ほどの距離なので、皆楽器を背負って会場校まで
(大きな楽器だけはタクシーで運びました)

K高校は部員数70人近く
その中にうちの部員も混ぜていただき練習していただくことになりました

練習の内容はいたってシンプル、しかし一つ一つ時間をかけて丁寧に見ていただきました
ロングトーンでは倍音を鳴らして
アタックがきつくならないように息を流して
スケールではテンポ感を大切にしてインナーリズムを感じて・・・

指導を見ていて私が勉強したことは
「気をつけることは合唱と全く同じなんだ」
ということでした
吹奏楽の指導は手探り状態の私ですが、合唱と同じようなことを気をつければ良いのか!
と当たり前のことを再確認できた合同練習でした

練習ではSparkのThe sun will rise againという曲を一緒に演奏しました
この曲は東日本大震災の後、日本の復興を願って作曲された曲だそうです



壮大なスケールの美しい曲でした
少ない人数ではきっと表現しきれないであろう重厚な表現も、
K高校のエネルギーに引っ張ってもらいながら演奏することができました
そして復興への願いを改めて感じさせてくれました

いつか演奏してみたい曲です

帰りの途中生徒が
「今夜は興奮して眠れそうにない!」
とのこと

そんな音楽がたくさんできるように私もがんばりたいと思います
スポンサーサイト

<<動物でコード | ホームへ | 新たな気持ちで>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://semprecanto.blog118.fc2.com/tb.php/183-7078b7bc
| ホームへ |
プロフィール

AI

Author:AI
絶妙なライフワークバランスを目標に日々奮闘中です!

公立高校教諭(教科は音楽です)として勤め
気がついたら中堅になってました

私が音楽の授業で使っている教材や、学校での悩み、ちょっとサボリ気味な主婦ライフなどを綴っております。

2010年7月22日についにママになりました!
育児ブログはこちらですのでのぞいてみてください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。