FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

高校生が感動した「論語」

2010.04.18(00:47)
前々から読もうと思いながらもなかなかふみきれなかった「論語」ですが
「高校生が感動した」という枕詞につられて読んでみました


高校生が感動した「論語」

訳がとても親しみやすく、孔子の教えがすっと心に入ってくるような内容でした
とくに「教育者」として様々な弟子に教えを授ける孔子の言葉がとても勉強になります・・・

子曰く、詩に興り、礼に立ち、楽になる

など楽(音楽)について語られているところもあり、音楽が古くから教育大切な要素として伝えられていることも興味深いですね

本文中より~
古代の中国やギリシアでは芸術が徳育にあたるものだった。詩を味わい、絵を鑑賞し、音楽を聴くことにより心を養う。そうすれば自ずと正しい行動がとれる。それが道徳教育だったのである。~

道徳教育にもつながるような音楽の授業ができたらいいですね!


スポンサーサイト

<<shcola 坂本龍一 音楽の学校 | ホームへ | ギター Wind groove Live !>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://semprecanto.blog118.fc2.com/tb.php/120-dadcd521
| ホームへ |
プロフィール

AI

Author:AI
絶妙なライフワークバランスを目標に日々奮闘中です!

公立高校教諭(教科は音楽です)として勤め
気がついたら中堅になってました

私が音楽の授業で使っている教材や、学校での悩み、ちょっとサボリ気味な主婦ライフなどを綴っております。

2010年7月22日についにママになりました!
育児ブログはこちらですのでのぞいてみてください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。