FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

文化祭と芸術祭

2011.11.16(19:47)
今年も来ました芸術の秋 (ってもうすぐ冬・・・・)
とりあえず文化祭、芸術祭を終え、ひと山越えてほっとしているところです

今回の文化祭はなんと息子のヒロくんも遊びにきてくれました
そのことがなんといっても嬉しかったです
卒業生の子どもと一緒に遊んだりして、なんか定時制ならではのアットホームな文化祭でした



演奏に合わせてノリノリで指揮してくれるヒロくんに、親ばかながら顔がほころんでしまいました

さて文化祭、芸術祭と合唱部の演奏がありましたが
今年はメンバーが集まらず大変苦戦しました
いかにモチベーションをあげるか
そのことばかりにエネルギーを費やして、音楽的なところまでなかなか持っていけず
そこまでして合唱やる意味あるのかな~と悩んだほど

本当は音楽の楽しさが生徒に伝わって、だんだん自然と演奏に対する意識が高まっていく
というスタンスを目標にしてやってきたつもりだけど
今回はなかなかそういう雰囲気にならず

私も子育てで余裕がなかったというのもあると思うし
4年生を中心とした部員も進路などのことで余裕がなかったというのも大きかったのかな

そのへんは今年の反省材料です

それでも生徒それぞれが大変な状況の中でも
ふと音楽室に来て悩みを話したりしながら
歌っていくうちにちょっと元気になれた・・・・
それだけでも合唱をやってて良かったのかな
(逆に歌ってもそろわずにストレスがたまった生徒もいたみたいだけど)

演奏自体は音程も合ってないヘタっぴな演奏でしたが
楽しそうに歌ってる生徒の顔をみながらそんなことを思いました






スポンサーサイト

リーダーシップは第九に学べ

2011.11.02(23:30)
リーダーシップは「第九」に学べ (日経プレミアシリーズ)
リーダーシップは「第九」に学べ (日経プレミアシリーズ)

図書館の新刊コーナーにあったので読んでみました
指揮者の役割からリーダーシップについて学ぶ内容でした

もしドラで話題になってドラッガーのマネジメントにも

(マネジャーは)オーケストラの指揮者に似ている。指揮者は,各奏者が持つ強みを発揮させるとともに弱みを消し,各奏者を統合して生きた音楽を創り出す。

とあり、指揮者の資質について考えさせられました

さてこの本ですが内容はあまり第九とリーダーシップとの関連をあまり見出せなかったのですが・・
(巻末に第九のプログラムノートみたいなのが載っていましたが)

指揮者について、リハーサルの進め方については勉強になりました
またオーケストラの裏話がたくさん載っていて興味深かったです

しきりに
音楽は活きの良いネタのようなものですから、時間をかけると音楽の鮮度も落ちてしまう。勘どころ、難所を押さえれば十分だ

ということが力説されていました

さすがはプロの世界ですね
学校では基礎から地道に積み上げなくてはいけないので、そうはいかないな~なんて考えながら読みました

また小手先だけの技術ではすぐに団員に見透かされてしまう。何年も勉強し続けることが大切だということも何度も書かれていました。

これはどの世界にも通じることですね
地道な積み重ねを大切にしていきたいと思います
| ホームへ |
プロフィール

AI

Author:AI
絶妙なライフワークバランスを目標に日々奮闘中です!

公立高校教諭(教科は音楽です)として勤め
気がついたら中堅になってました

私が音楽の授業で使っている教材や、学校での悩み、ちょっとサボリ気味な主婦ライフなどを綴っております。

2010年7月22日についにママになりました!
育児ブログはこちらですのでのぞいてみてください。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。